学習塾

英検準1級を受験するにあたって、私が特に力を入れたのは英単語、Writing対策、2次試験の
Speaking対策です。

Lutonでは、毎週50~100個の英単語を覚えてテストしていました。私は1度テストした単語は
忘れないように、頂いた単語プリントを何度も見返しました。

語彙を増やすことで読解力も付き、解ける問題が少しずつ増えていきました。

Writing対策は、岡村先生から出題された問題を解き、添削してもらうということを、
何度も何度も繰り返しました。そのおかげで、本番も焦らずに、英作文を仕上げることが出来ました。

私はSpeakingが一番苦手だったので、1次試験に合格してからの約1か月間は、高校の行き
帰りや休憩時間も費やして、受験勉強よりも優先して対策をしました。
岡村先生がパターン別に出題してくださった問題を、頭の中で組み立て、答えられるように、
何度も答え方を練習しました。

先生と対面しながら実際に口に出すことで、本番を想定した対策が出来たのはとても
良かったです。

受験勉強と英検対策の両立は難しかったので、受験で英検を利用しようと考えている方は、
早めに英検を受験することをお勧めします。


2019年度 英検準1級合格(高校3年生)Tさんの体験記

英検準1級を受験するにあたって
               
入試情報
 イベント
お知らせ
コラム
合格体験記
アクセス
SHOP
GAME